読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報系大学院生のWebメモ

ソフトウェアや Web サービス、Windows や Mac に関する情報系大学院生の備忘録ブログ

【公式版】Gmail のメールをバックアップする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:sherlock_kjs:20140324175805p:plain

Gmail のデータのダウンロード機能が公式にサポートされているのを知っていますか?以前は Gmail のバックアップを行うにはフリーソフトなどを用いなければならなかったのですが、現在は Gmail のデータをダウンロードする機能が公式にサポートされています。ダウンロードを行う作業はとても簡単なので、もしもの時のためにデータのバックアップをしておきましょう。

Google Takeout

Google Takeout というサービスを用いて、データのダウンロードを行います。Google Takeout とは、Google が提供するアプリやサービス(YouTubeや連絡先など)のデータをダウンロードすることができるサービスです。

日本では、2013年12月頃にようやく Gmail のデータのダウンロード機能がサポートされました。

Gmail のデータをダウンロードする方法

  1. Google Takeout にアクセスして、「アーカイブを作成」をクリックします。

    f:id:sherlock_kjs:20140324171537p:plain

  2. ダウンロードの対象としてカレンダーや連絡先などの他のサービスにもチェックが付いていますが、今回は Gmail のデータだけをダウンロードするので、Gmail のみにチェックを付けて、「アーカイブを作成」をクリックします。

    f:id:sherlock_kjs:20140324180238p:plain

  3. アーカイブが作成されるまでしばらく待ちます。

    f:id:sherlock_kjs:20140324173222p:plain

  4. アーカイブの作成が完了したら、「ダウンロード」をクリックします。

    f:id:sherlock_kjs:20140324174255p:plain

  5. Google アカウントのパスワードを入力して、任意の場所にバックアップします。

    f:id:sherlock_kjs:20140324175132p:plain