読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報系大学院生のWebメモ

ソフトウェアや Web サービス、Windows や Mac に関する情報系大学院生の備忘録ブログ

パッケージいらず!Sublime Text で Java をコンパイル、実行する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:sherlock_kjs:20140612161548p:plain

SublimeText ではパッケージをインストールせずに、ビルド設定ファイルを書き換えることで、Javaコンパイル、実行することができます。

Javaコンパイル、実行する準備

  1. SublimeText を起動して、PreferencesBrowse Packages をクリックします。

    f:id:sherlock_kjs:20140610012651p:plain

  2. エクスプローラーが起動されるので、「Java」フォルダにある JavaC.sublime-build を開きます。

    f:id:sherlock_kjs:20140610013119p:plain

  3. JavaC.sublime-build を以下のように書き換えます。

     {
         "cmd": ["javac", "-encoding", "UTF-8", "$file", "&&", "java", "$file_base_name"],
         "file_regex": "^(...*?):([0-9]*):?([0-9]*)",
         "path": "C:\\Program Files\\Java\\jdk1.7.0_21\\bin\\",
         "selector": "source.java",
         "shell": true, 
         "encoding": "cp932"
     }
    

    f:id:sherlock_kjs:20140610015504p:plain

    ※環境や JDK のバージョンに合わせて、Path を指定してください。

Javaコンパイル、実行する方法

  1. Java ファイルを開き、ToolsBuild をクリックします(もしくは、Ctrl + B を押します)。

    f:id:sherlock_kjs:20140610021418p:plain

  2. Java ファイルが実効されます。

    f:id:sherlock_kjs:20140612161016p:plain

参考サイト