読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報系大学院生のWebメモ

ソフトウェアや Web サービス、Windows や Mac に関する情報系大学院生の備忘録ブログ

機能や見た目をカスタマイズ!Gmail のオススメ設定・管理方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

Gmail を使いやすく、見やすくするオススメの設定方法を紹介します。よく使う Gmail だからこそ、自分好みにカスタマイズして利便性/審美性を高めましょう。

この記事に書かれている設定を真似れば、Gmail の画面はアイキャッチ画像のようになります。

Gmail には数多くの便利な機能がありますが、中には使うことのない機能であるにも関わらず、有効になっていたり、画面を占有していたりします。使わない機能を無効/非表示にして、スタイリッシュに Gmail を使用することができます。

Gmail の設定方法を述べる前に、Gmail の管理方法を簡単に紹介します。管理方法は千差万別なので、一例として参考にしてください。

Gmail の管理方法

Gmail の管理方法としては、メールを受信したらフィルタを用いて自動的にラベル付けを行い、メールの案件が済めばアーカイブを行います。

アーカイブを行わずに受信トレイにすべてのメールを保持している人をよく見かけますが、アーカイブを行うことで受信トレイをToDoリスト、すべてのメールをDoneリストのように扱うことができます。なにより、アーカイブを行い受信トレイが空になると、とてもスッキリします。

ただアーカイブしているだけだと、後日メールを検索することが難しくなるので、ラベル付けや重要マークを付けて管理しやすくします。フィルタを用いて自動的にラベル付けや重要マークを付けると、より一層管理のしやすさが高まります。

表示間隔を最小にする

右上の歯車をクリックして、「表示間隔」の「最小」をクリックします。

f:id:sherlock_kjs:20140421202852p:plain

「ソーシャル」、「プロモーション」などのタブを非表示にする

右上の歯車をクリックして、「受信トレイを設定」をクリックする。「メイン」以外のチェックを外して、「保存」をクリックします。

f:id:sherlock_kjs:20140421212028p:plain


右上の歯車をクリックして、「設定」をクリックすると、「全般」タブや「ラベル」タブなどが表示されます。

f:id:sherlock_kjs:20140422004922p:plain

以下から、タブ毎の設定を紹介していきます。以下に記載されていない設定項目はデフォルト値のままです。それぞれのタブの設定を変更した後は、下部にある「変更を保存」をクリックするのを忘れないようにしてください。

f:id:sherlock_kjs:20140421233145p:plain

「全般」タブ

スレッドのアーカイブ、削除、ミュートなどを行った後の操作を変更する

※「Labs」タブで「自動表示」を有効にしている場合のみ表示されます。

「自動表示」セクションにある「前の(古い)スレッドに移動する」にチェックを付けます。

「送信&アーカイブ」ボタンを表示する

「送信&アーカイブ」セクションの「返信に[送信&アーカイブ] ボタンを表示する」にチェックを付けます。

送信取り消しを有効にする

※「Labs」タブで「送信取り消し」を有効にしている場合のみ表示されます。

「送信取り消し」セクションの「送信取り消し機能を有効にする」のチェックを付けます。

デスクトップ通知を有効にする

「デスクトップ通知」セクションの「メール通知(新規メール) ON」にチェックを付けます。

キーボードショートカットを有効にする

「キーボード ショートカット」セクションの「キーボード ショートカット ON」にチェックを付けます。

連絡先への自動追加をオフにする

「連絡先を作成してオートコンプリートを利用」セクションの「手動で連絡先を追加する」にチェックを付けます。

自動で署名を付ける

「署名」セクションのラジオボタンにチェックを付けて、署名欄に署名を記入する。

f:id:sherlock_kjs:20140422002008p:plain

「ラベル」タブ

「システム ラベル」

「スター付き」と「チャット」の「非表示」をクリックします。それ以外は表示のままにします。

f:id:sherlock_kjs:20140421235951p:plain

「カテゴリ」

すべて「非表示」をクリックします。

f:id:sherlock_kjs:20140422000644p:plain

「サークル」

すべて「非表示」をクリックします。

f:id:sherlock_kjs:20140422000719p:plain

「ラベル」

すべて「表示」のままにします。

f:id:sherlock_kjs:20140422000731p:plain

「受信トレイ」タブ

「カテゴリ」セクションで「ソーシャル」、「プロモーション」などのチェックを外します。冒頭の手順を踏んでいるのならば、チェックが外れています。

f:id:sherlock_kjs:20140422001802p:plain

「フィルタ」タブ

任意のフィルタを設定します。

f:id:sherlock_kjs:20140422002522p:plain

「チャット」タブ

「チャット」セクションの「チャット OFF」にチェクを付けます。

「ウェブクリップ」タブ

「ウェブクリップを受信トレイの上に表示する」のチェックを外します。

「Labs」タブ

「カスタム キーボード ショートカット」、「テキストを選択して引用」、「プレビュー パネル」、「マルチ受信トレイ」、「自動表示」、「送信取り消し」を有効にします。

f:id:sherlock_kjs:20140422022238p:plain

f:id:sherlock_kjs:20140422022245p:plain

「テーマ」タブ

「カスタムテーマ」の「カスタム ライト」、もしくは、「カスタム ダーク」をクリックします。「背景画像を選択」をクリックして、任意の画像を背景に設定します。

f:id:sherlock_kjs:20140422003524p:plain

「マルチ受信トレイ」タブ

検索キーワードに「label:(ラベル名)」と入力して、パネルのタイトルを任意の名前にします。パネルのタイトルを省略すると、「ラベル:(ラベル名)」と表示されます。

検索キーワードには「label:(ラベル名)」以外にも、「from:(メールアドレス)」や「subject:(キーワード)」なども有効です。

f:id:sherlock_kjs:20140422004350p:plain

雑感

マルチ受信トレイがとても便利ですね。一番のオススメです。

Gmail の設定や管理方法は人それぞれですので、オススメの設定や管理方法などがありましたら、コメントなどで教えてください。